投資キャッシュフロー

 投資キャッシュ・フローは、文字通り投資活動で生じた資金の増減を表したものです。会社の設備投資や余剰資金の投資による損益などがわかります。

 そのため投資CFはマイナスになっているのが普通です。事業を拡大しなくても、既存の設備なども経年劣化から新調したりと設備投資など必要になるからです。

 投資キャッシュフローがプラスになっている場合は事業の縮小などにより設備や子会社などを売却して現金化するなど、どちらかといえば将来的に収益性の鈍化に繋がる要因が多く注意が必要です。