専業株式トレーダーのライフスタイル

 専業トレーダーとなり数か月が経過していますが、仕事をしながら投資をしているのと比べるとライフスタイルが大きく変化しました。

 仕事をしていた時には1日10時間は当たり前、通勤も場所がマチマチだったので往復で2時間以上かかることも珍しくありませんでした。つまり仕事に費やしていた時間は一日に12時間は軽く上回っていたんです。

 しかし株式投資の売買時間は、9:00〜15:10までの市場が開いている時間だけです。休憩1時間を除くと5時間しかありません。企業の分析は当日の市場を見ながら行う私にとって、その他の投資にかかる時間を併せても6時間程度しか時間を費やしていないんですね。もちろんその段階までは地道な研究と勉強は必要でしたが・・・

 6時間もの時間が他の事に充てられるようになったため、まだその時間を上手く使う事は出来ていませんが、無駄にならないように何か有益な事が出来たらいいなぁと思います。

 この「初心者の株式投資基礎講座」もそういった自由に使える時間を有意義に使うために始めました。目的は株式投資というものを、多くの人に知ってもらえる機会を作ることと、トレードで引きこもりがちなため、外に何かを発信する場所が欲しいなぁと思ったのがキッカケです。